大幅強化された ブラッキー&ダークライGX 動かし方・デッキレシピ

こんにちは、おしろです

拡張パック「オルタージェネシス」が発売して既存のデッキが大幅に強化されました。

その中でも「最も強化されたんじゃないかぁ」と思うデッキは《ブラッキー&ダークライGX》デッキです。

今まではエネ要求の多さとエネ加速の手段が少ないなど、ちょっと使いにくいデッキでした。

私はブラッキー&ダークライのスターターデッキでポケカを始めたのですごく思い入れがあるのですごく嬉しいです。

早速、NEWデッキの紹介に入ろうと思います。
ブラッキー&ダークライのシングル購入はこちら

デッキレシピ

9月23日追記

デッキの特徴

オルタージェネシスで登場した「レッド&グリーン」を採用したデッキとなります。

対応ポケモンは《マニューラGX》と《シルヴァディGX》です。

《シルヴァディGX》の採用理由は、無色2個で攻撃できるので序盤から動ける点とレッドグリーンを使用してからすぐに手札を補充できる点です。

そのため、「シロナ」や「リーリエ」などの手札補充サポートは入っていません。

他にこのデッキの特徴は、スタジアムに「混沌のうねり」を2枚採用している点です。

悪タイプのスタジアムでよく採用されているのが、「ブラックマーケット◇」「ナイトシティ」「月輪の祭壇」などでしょうか。

採用していない理由を簡単にまとめました。

ブラックマーケット

ミュウミュウやシルヴァディをアタッカーに採用しているのメリットが薄い点

月輪の祭壇・ナイトシティ

ポケモンいれかえと【ジャイロユニット】のシルヴァディGXで代用ができ、相手のスタジアムを妨害したほうが強い点

デッキの動き

1ターン目

スタートは《タイプ・ヌル》が理想です。

1ターン目は、2ターン目に「レッド&グリーン」を使うことを前提で《タイプ・ヌル》か《ニューラ》を出しておきます。

このデッキはドローサポートが入っていないので、《シルヴァディGX》を出すことが最優先です。

2ターン目~中盤

「レッド&グリーン」からGXポケモンを展開し、2ターン目から攻撃していきます。

中盤の展開としては《マニューラGX》を出して《ブラッキー&ダークライ》にエネを付け替え戦っていきます。

このデッキは火力が低いので「まんたんのくすり」や「ムサコジ」を使って耐久的な戦いになります。

《アクジキング》と《メガヤミラミ&バンギラス》はにげエネ要求が多いので基本的に攻撃できるときにしか出すことはありません。

それでもバトル場に引っ張られてしまった場合は、ジャイロユニットの《シルヴァディGX》を出しましょう。

終盤

《メガヤミラミ&バンギラス》の登場です。

《ブラッキー&ダークライ》のブラックランスでベンチに与えた60ダメージと《メガヤミラミ&バンギラス》のグリードクラッシュで270ラインを倒して勝つプランが理想です。

まとめ

 

エネルギー加速に悩まされていた《ブラッキー&ダークライ》のデッキが「レッド&グリーン」の登場で動きやすくなりました。

比較的に安価で組めて十分なスペックを持っているので、皆さんも一度組んでみてください。