新レギュレーションまでに集めておきたいカード10選!レギュ落ち後のおすすめ代用カード【ポケカ】

こんにちは、おしろです。

2019年11月29日にポケカのスタンダードレギュレーションが変更されることが発表されましたね。

どうしても考えなければいけないことが、レギュ落ちしてしまうカードの代用カードです!

そこで今回は新レギュまでに集めておきたいカードをまとめてみました。

集めておきたいカード

デデンネGX

まずはデデンネGX

このカードはどのデッキにでもほとんど採用されていますが、今後より需要が増えることが間違いないです。

理由は、デデンネGXと同様にどのデッキにも採用されていたカプ・テテフGXがレギュ落ちしてしまうからです….

後述しますが、レギュ落ち後はポケモンをサーチするカードなどが減ってしまうので、デッキの回転率をあげるこのカードを1デッキに複数積みが基本になりそうです!

プレシャスボール

レギュ落ち前でも非常に需要があるプレシャスボールです。

先ほど紹介したデデンネGXをサーチできる点も非常に優秀です。

もうひとつ大きな理由があって、デッキにほぼ必須となっているネストボールハイパーボールがレギュ落ちしてしまいます….

これにより今までよりデッキがうまく回らなくなることは間違いないでしょう。

その対策になるカードの1枚がプレシャスボールだと思います。

ポケモン通信

ポケモン通信も今後のネストボール、ハイパーボールの代用になりうるカードです。

ソード/シールド環境になるとVポケモンが増えてくるハズなので、プレシャスボールよりも重要なカードになりそうです。

ミストレ/電磁レーダー/ネットボール

タイプ指定ですが、ポケモンをサーチできるカード3枚になります。

レギュ落ち後では、ミストレ対応のカラマネロ軸デッキや電磁レーダー対応のピカゼクが猛威を振るう予感がします。

繰り返しになってしまいますが、ポケモンをサーチするカードは重要です!!うん!

ダートじてんしゃ

サポート権を使わずにドローできる汎用カードのダートじてんしゃです。

カプ・テテフやボール系がレギュ落ちするのでキーカードをサーチするカードが減ってしまっているので、汎用的なこのカードのデッキ採用率があがりそうです。

カスタムキャッチャー

今回のレギュ落ちで最も大きいのは、グズマがいなくなることだと思います。

その代用カードは間違いなくカスタムキャッチャーでしょう。

ベンチからポケモンを引っ張ってくる手段は少なく、他のベンチポケモンを引っ張ってこれるポケモンキャッチャーやカウンターキャッチャーも同様にレギュ落ちしてしまうので、このカードはどのデッキにも4枚必須になると思います。

炎タイプのデッキ限定ですが、キュウコンも似ている効果をもっているので、炎デッキを作っている人はキュウコンを集めておいても良いかもしれません。

グレートキャッチャー

グレートキャッチャーもGX・EXポケモン限定ですが、相手のベンチポケモンを引っ張ってこれる貴重なカードです。

Vポケモンが登場するソード/シールドからは、すこし使いにくい場面が出てくると思いますが、十分に活躍してくれると思います。

マオ&スイレン

ダメージを受けたポケモンを回収できる定番カードのアセロラもレギュ落ちしてしまいます。

その代用になりうるのがマオスイレンです。

すこしアセロラと使い方は違いますが、マオ&スイレンの効果も強力で東京CLでも採用したデッキが多く見受けられました。

タッグコールでサーチできるのも使いやすい点です!

おわりに

特にカスタムキャッチャーはデッキに4枚と必要枚数が多いので、今のうちに集めることをおススメします!

カスタムキャッチャーが当たるパックはこちら