ゲームのおしろ

【フシギバナV】スタートデッキ草 デッキの動かし方・改良を考える【ポケカ】

 

チュウ太郎
フシギバナVデッキの使い方を考えてみる

 

こんにちは。おしろです。

今回はスタートデッキ草、いわゆるフシギバナデッキについての記事になります

デッキの動かし方や改良におすすめカードを考えてみました。

 

 

カードリスト

相手を状態異常にするワザをもつ「フシギバナV」がエースのスタートセット草

デッキの特徴として進化ポケモンが多く採用されている。

進化をサポートする「スーパーボール」「ターフスタジアム」「ぽけもんごっこ」などでも一緒に採用されている。

チュウ太郎
進化デッキの楽しさが詰まっているね

 

このデッキの使い方は?

スタートデッキ草の使い方を考えてみました。

①ポケモンを展開しよう

まずは、ポケモンをフィールドに出していきましょう。

進化ポケモンが多いので、たねポケモンはなるべくはやめに準備しておきましょう。

「ビードル」「ヒメンカ」のワザ「なかまをよぶ」で山札からたねポケモンをサーチしたり、「スーパーボール」を活用しましょう。

進化をサポートする「ターフスタジアム」や「ふしぎなアメ」も重要です。

 

②ワタシラガでエネルギーをつけよう

このデッキの意外なキーカードは「ワタシラガ」になるとおもいます。

ワザ「めぐみのわたげ」は無エネルギー1つで、ベンチポケモンに草エネルギーを3枚までつける優秀な効果をもっています。

「フシギバナV」や「ユキノオー」などこのデッキの切り札は、エネルギー要求数が多いので、序盤はワタシラガを使ってサポートしてあげるのが良さそうです♪

 

③威力220 ソーラータイフーンで一撃

このデッキのエース「フシギバナV」の「ソーラータイフーン」は220ダメージを出すことが出来る強力なワザです。

220ダメージを出せば、ほとんどのポケモンを1撃で倒すことが出来ますね♪

他にも「ユキノオー」もデメリットなしの140ダメージを出すことが出来るエースポケモンです。

 

改良するなら?

 

スタートデッキは基本的に2つ購入することで、「フシギバナV」や「ターフスタジアム」などキーカードが複数枚になるのでおすすめです。

 

チュウ太郎
デッキを改良するなら他にもこんなカードがおすすめです

 

おすすめカード

まずは「モクロー&ナッシー」いわゆるモクナシです。

モクナシのワザ「スーパーグロウ」は、エネルギー無しで自分の場の草ポケモンを進化させることができる、進化ポケモンが豊富なフシギバナデッキと相性バツグンです!

山札の草エネルギーをポケモンにつけることができる、強力な特性「ボルテージビート」をもっている「ゴリランダー」も相性が良さそうです。

ゴリランダーに進化することができれば、エネルギーに困ることはなさそうです♪

 

新弾で登場した「ザルードV」はトリッキーな動きができる面白い効果をもっています。

特に「ジャングルライズ」はエネルギーを付けつつ、HPを回復することができる強力なワザです。

HPの高い「フシギバナV」と組み合わせるとかなり強そうです!

「ネットボール」は草タイプデッキには必須級のサーチカードです。

ネットボールを採用することで、草タイプのデッキの安定感がばつぐんです。

エネルギーも手札に加えることが出来るので、ザルードとも相性がよさそうですね。

 

おしろ
スタートデッキ草は進化先のポケモンが多く、状況によって使い分ける面白さがあるね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。