【大満足!】放熱対策のSwitchドックを購入してみた感想【評価/レビュー】

こんにちは、おしろです。

休みの日はついついポケモンをやり過ぎてしまいます。。

Switchを触ってみるとすごく熱がこもっているんですよね。

故障の原因にもなるのかな〜と思ったので、放熱対策されているSwitchドックを購入してみました。

実際につかってみた感想をまとめていきたいと思います。

放熱対策のドックをお探しの方の参考になれば嬉しいです。

 

放熱対策ドック購入してみた!

 

 

価格 3400円(購入時)
発売 Vivefox
重量 118g

 

VIvefoxから発売している放熱対策のSwitchドックを購入してみました。

他にも色々な種類のSwitchドックはありますが、このドックを購入しようと思った理由が4つあります!

  1. コンパクトサイズ
  2. 放熱対策
  3. ケーブルの接続のしやすさ
  4. スタンドとしても使用可能
おしろ
とくにデザインを推したい!

実際に使用してみた!

Switchドックを購入してみての感想を書いていきますね。

結論から言ってしまうと大満足でした!

コンパクトサイズ

純正のドックに比べると格段にコンパクトになっていました。

軽いので持ち運びにもバッチリです!

ちょっとオシャレなのも個人的にはポイントが高いです。

 

放熱対策のバッチリ

Switch背面にある吸気口の箇所にドックの排気口があるので、一番重要なポイントの放熱対策もバッチリでした。

純正のドックと比べてもSwitch本体がドックに囲まれていないので安心です。

長時間ゲームをすると体感ですが、熱のこもりぐあいが違いますね。

 

ケーブルが接続しやすい

ケーブル類が全部後ろにまとまっているので接続がしやすいです。

純正ドックのHDMIケーブルの挿し口が接続しにくかったので、これも嬉しい点でした。

 

背面のケーブル類は下記になっています。

①HDMI
②テレビ画面出力切り替えボタン
③USB-C
④USB 3.0
⑤USB 2.0 2個

接続できるケーブルの数は純正ドックと全く同じです。

③のテレビ画面ボタンについては後述で詳しく紹介したいと思います。

 

スタンドとしても使用可能!

テレビ画面に接続せずにSwitchスタンドとしても使用可能です!

もちろん携帯モードでプレイしながら充電もされます。

先ほど紹介した画面出力切り替えボタンを押すことで簡単にテレビ出力に切り替えることもできます。

ボタン1つでプレイスタイルを変えることができるのが、ホントに便利でした!

デザインも気に入っています。

Switch Liteにはスタンドとして使用できないので注意点です。

 

おわりに

Switchの放熱に悩んでいましたが、この放熱対策ドックを購入して悩みはすこし解消しました。

放熱対策だけでなく、コンパクトサイズやおしゃれなスタンドなどGoodデザイン賞を贈りたいくらい個人的には大満足でした!

ゲームを長時間プレイする人は放熱対策ドックをご検討いかがでしょうか。

ここまで読んでくれてありがとうございました(=゚ω゚)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。